やはり僕はNTR。そんな決定打をお見舞いしてくれた「マリッジブルー “婚約者がいるのに、どうしてこんな男に…” 第一話 “私、こんなの知らないっ‥‥!”」[是非見てほしい抜けるおすすめエロアニメ]

マリッジブルーNTR(寝取り・寝取られ)

[是非見てほしい抜けるおすすめエロアニメ] →「マリッジブルー “婚約者がいるのに、どうしてこんな男に…” 第一話」はこんなエロアニメ


プラトニックな恋愛の末、工藤さやかとの結婚を決めた雅晴。雅晴の姉である「浅尾美里」と大学生の先輩「金子隆次」の二人がウェディングプランナーとしている結婚式場で、2人は結婚式を挙げる事になる。

スポンサーリンク

式の準備と仕事に追われながらも、さやかに支えられ、雅晴は幸せな日々を送っていた。ある日急な仕事によって式の打ち合わせに行けなくなった雅晴。

一人で式の打ち合わせに向かうさやか。しかしその式の打ち合わせ後、式場のバーでお酒を飲んだ後目が覚めると、ベッドの上ではヌメり輝く逞しい隆次の男根が…

抜きどころや興奮ポイントなど個人的評価

やはりNTRは良いと思わせられた一作です。作画は女の子の「さやか」さんの肉体の良さや可愛らしい表情など…NTR女性の作画はかなりレベル高めで、他の男にNTRたら絶対興奮する「かわいい」顔。

柔らかそうなおっぱいや下乳の座り、興奮度が高い太もも、肉付きが良いお腹のライン。しかしながらさやかさんは、NTR男に分からせられる事によって興奮度が増す。

その理由は設定にある。さやかはセックスに興味が無く、どちらかというとセックスが苦手という設定だ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
336x280_01

なのに、隆次の凄まじい男根にどんどん分からせられていく…雅晴よりも凄い隆次の男根でどんどんセックスにハマる工藤さん。

そして結婚するまでは、生でのセックスをしないと決めていたのに、あっさりと生で挿入させられ、もっと分からせられる工藤さん。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

勿論、濃厚なNTRキスシーンもしっかりある。こんなに初心(うぶ)でかわいい女性がどんどん開発されていく…本当に頭の中ぐちゃぐちゃになるで。

だが、これがNTRである。ぐちゃぐちゃになればなるほど、スパイスの効果は増し、どんどん興奮していく。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

そして最後は「○○とはなにもかも違う」や「こんな立派なものを…」や「ごめんなさい○○」等NTRにしっかりほしい言葉も頂きフィニッシュ。

さらに言うと、ギリギリ最後まで落ちないという点や、NTR1日目(凄いかも、でも落ちない的な)とNTR2日目(やっぱりすごい…再確認しちゃった)に分けている事。

NTR時に雅晴が頑張って仕事をしている描写を入れたり等…NTRポイントは匠の域ではないだろうか。

作画に関して言えば欲しい所にしっかり肉感があり、かなりレベルが高いが、たまに作画が崩れる事がる。また、始まった時の工藤さやかの声優に若干の不安を感じる。

ですが、作画については私がちょっと神経質になり過ぎている感がある。全体を通して肉感がある最高の作画とモーションである事に間違いはない。

また声優さんに関しては、セックスシーンに入ったら文句なし。可愛らしくよく喘ぐし、しっかり快楽に落ちていく喘ぎの変化やセリフの喋りも良い。

スポンサーリンク

NTRエロアニメの王者である「俺は彼女を信じてる!」に勝るとは言えないが、劣りもしない絶望感は、最高のスパイス。本当にいつでも抜く事ができる。

第一話となっているが、続編は作られていない模様。作られたら購入するが、どうだろうか。正直なところ、絶望感しかない。

タイトルとURLをコピーしました