圧倒的な作画の安定感と興奮ポイント多めのまじめセックス!「思春期セックス 第1話 思春期セックス」[是非見てほしい抜けるおすすめエロアニメ]

思春期セックス 第1話 思春期セックス女子高生

[是非見てほしい抜けるおすすめエロアニメ] →「」はこんなエロアニメ


真面目な委員長である茜は、教室内にエロ本を持ち込んだ岡崎を見つけ注意をする。

そんなまじめな委員長である茜は、お堅い性格で特に「エロ」に対して嫌悪感を持っていたのだが、帰り道の道端でエロ本を見つけ、一目のつかない別の場所に移動させようとする。

スポンサーリンク

嫌いなはずの「エロ」なのに、茜はエロ本の一部を切り抜いて持ち帰り読んでしまう。

その後エロに興味を持ち始めた茜はまた一枚、また一枚とエロ本を切り抜き、家で読んだりオナニーをしてしまったり…

そしてとある日の帰り道、またエロ本の切り抜きを持ち帰ろうとエロ本を探している茜は、教室にエロ本を持ち込み激しく注意した岡崎にその現場を目撃され…

抜きどころや興奮ポイントなど個人的評価

このエロアニメの見どころは?と言われると、見どころやヌキどころを選ぶのが非常に難しいエロアニメです。

なぜなら「セーラー服の委員長」「思春期」「茜ちゃんの素晴らしい肉付き」「茜ちゃんの興奮度高めのオナニーシーン」「野外セックス」「興奮しかない体位の数々」…

とにかく興奮ポイントや見どころが多く、NTR大好きでただれた私でも、最高にヌける一作となっている。

そもそも真面目な巨乳の委員長が、エロに興味を持ち、道端に落ちていたエロ本でオナニーをするというだけで、かなりの興奮を覚える。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

そんな最強の設定に、委員長である茜ちゃんのまじめらしくもかわいらしい作画、おっぱいと太もも・尻の興奮感抜群の作画。

最高の設定に作画がしっかり答えているのはかなりの高得点ではないのか。そして岡崎とのセックスシーン。

あのまじめかわいい委員長がなんと「野外」でセックス。まじめなのに野外でセックス!この辺りも委員長が「初体験なのに…」としっかり解説。セリフ回しもしっかり押さえています。

先ほども申し上げていますが、見どころや興奮ポイントが多いのですが、自分なりのヌキどころをご紹介。

スポンサーリンク
336x280_01
スポンサーリンク

まずは、まじめな委員長ちゃんのオナニーシーン。お堅い性格の茜ちゃんで、学校に岡崎が持ってきたエロ本を激しく敬遠していたが、道端のエロ本が気になり、エロ本の切り抜きでオナニーをするシーンがある。

思春期らしさあふれる初々しいオナニーは中々の興奮ポイントです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

その後岡崎とのセックスシーンがあるのだが、おすすめのヌキどころはパイずりシーンとフェラシーン。

委員長ちゃんの柔らかそうなおっぱいに、岡崎のいちもつが挟まるシーンは特に良い…

そして「エロ本でみたやつだ!」と進研ゼミの様な言い回しからの、まじめな委員長ちゃんのフェラシーン…まじめでかわいい委員長ちゃんが、ちんぽをしゃぶる…最高ですね。

また制服がセーラーというのも良き。「何を脱がすか」はセックスのシーンおいて、非常に重要なポイントの一つだからだ。

本番のシーンも立ちバックや騎乗位など、エロさ溢れるおっぱいと太ももをしっかり見せつける体位を披露している。

が、どうしても私のこだわりである「下乳の座り」や「お腹の肉付き」に若干の不満があるので、私はセックスシーンではいまいち興奮度が下がってしまった。

しかし、興奮しかない設定に、その設定にしっかりついてくる作画や見せ方は、いつでも安定して安心しておかずにする事ができる。

ちなみにだが「本番のシーンは興奮度が落ちる」と言いましたが、騎乗位に移るシーンでの、茜ちゃんのアナルと尻肉と太ももの見せ方は至極。ごれだけで、白米が進みますわ。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました