NTRにハマったら人妻系も責めたくなる「それでも妻を愛してる 第一話」[是非見てほしいおすすめエロアニメ]

それでも妻を愛してるサムネNTR(寝取り・寝取られ)

是非見てほしい抜けるおすすめエロアニメ→「それでも妻を愛してる 第一話」はこんなエロアニ

平凡だが幸せな家庭を最愛の妻ななみと築いている夫婦。そんな妻が変態に寝取られているのだ。

旦那の知らないところで妻は、他の男の欲望を受け入れてしまいどんどん壊されていく…

スポンサーリンク

抜きどころや興奮ポイント等

NTRの沼にハマった私はNTRの定番でもある「人妻」にも強い興奮を覚えてしまった。

NTRというのは、スパイスの様なもので、用法・容量を守らないと大変な事になる。なるのだが、NTRと人妻の相性は最高のスパイスであり、沼の深くまでいってしまった感はある。

特にこの「それでも妻を愛してる 第一話」は、NTR男の気持ち悪さと、夫より大きく妻を開発させていく欲望のいちもつには、悔しさ・怒り・悲しさそして…激しい興奮を覚える。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

また妻ななみさんの体つきや体のラインもしっかりと描かれており、変態男を含めた作画はかなりレベルが高く、NTRというスパイスも相まって、非常に高い興奮を覚える。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

さらに、声優さんが良い仕事をしているのも興奮ポイントではないだろうか。

作画・声優、そして人妻NTR全てがしっかりかみ合った、NTRの沼により深く突き落とす作品である。

「それでも妻を愛してる 第一話」の個人的評価

作画や声優さん、人妻、NTRと興奮ポイントとスパイスしかないエロアニメだが、評価を見ての通り、かなりストーリーが強引である。

こういったNTR系は多少の作画に納得がいかなくとも、NTRの興奮ポイント(夫よりも大きくて開発されていく等)やストーリー展開で果てる事が多い。

どんどん変態男の大きい、いちもつに開発されていく等、押さえるところは押さえているが、若干ストーリーの進行に雑さがある。あと、私が嫌いな「血」の演出があるのも、個人的にはマイナスポイントかなと思う。

物語もしっかり楽しんでこそのNTRなので、その辺りの雑さで微妙かな?と思う人もいるだろう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

だがしかし、NTRと人妻の相性の良さ、人妻感ある作画と声、さらにそこにNTRの興奮ポイントをしっかり押さえた設定やプレイ内容で、結局すぐ果ててしまうのだ。

タイトルとURLをコピーしました